社長挨拶

代表ごあいさつ

代表取締役社長 伊原 諭

ソニービジネスオペレーションズ株式会社は、ソニーグループの中で唯一の沖縄の会社として2011年に設立された会社です。

ソニーは、新しい技術やコンセプトで、お客様に感動していただける製品とサービスを提供して成長してきた会社ですが、当社はそのビジネスプロセスにおける事務業務を担っている会社です。 製造、物流、マーケティング、販売、アフターサービスといった直接的なプロセスにおける事務業務に加え、社内の経理、人事、総務の事務業務まで幅広い業務を行っています。 それぞれの業務で専門性を高めることも、様々な業務を経験して幅を広げることもでき、個人として成長していける会社だと自負しています。

社員一人ひとりのライフスタイルに合った働き方を行いながら、ソニーの「自由闊達」「チャレンジ精神」の理念をベースに、会社として業務の改善活動を奨励、社員が小さな気付きをもとに、組織を越えた業務改善をボトムアップで推進しています。 決まったことを決まったままに行うだけでなく、思ったことを自由に発言、議論し、業務プロセスを変革していく。 ソニービジネスオペレーションズはそういう会社です。

また、この数年の取り組みとしては、フレックスタイムでの勤務、テレワーク環境の整備による在宅勤務の推奨などに加え、RPAやAIなどのテクノロジーを取り入れ業務の自動化などDX活動を推進。時間や場所を選ばずに、社員一人ひとりのライフスタイルに合った働き方と、高い次元での業務遂行を両立できる会社に成長しつつあります。

沖縄の地から、ソニーのビジネスをオペレーション領域から支える。社員一人ひとりが自分らしく働くために仕事を楽しむ。個人としての成長が、チームの成長に繋がり、会社も成長する。こうしたソニービジネスオペレーションズの社風は、オペレーション事務業務を行う上で大きな強みです。この強みを活かし、地域貢献と会社の発展を目指していきたいと思います。

代表取締役社長 伊原 諭
このページの先頭へ